いきいき補聴器ライフ補聴器の最新情報・ライフスタイルの提案や、当社のマスコットキャラクター「ヨッキー」が
タイムリーな情報やお勧めスポット、見たこと、感じたことをブログで紹介します。

天下の名瀑(白糸の滝・音止の滝)

こんにちは!ヨッキーです!
今回は静岡県富士宮市にある「白糸の滝・音止の滝」に来ているよ。
国の名勝及び天然記念物や日本滝百選にも選定され、古くからその見事な眺めが人々に愛されているんだ。

◆まずは、音止の滝から見ていこう!

 
◆音止の滝の伝説
その昔曽我兄弟がこの滝のほとりで父親の仇討の相談をしていたら、水の音で声がさえぎられてしまったんだ。そのことを兄弟が「心無しだなあ」と嘆くと滝の音がぴたりと止まった。この伝承から「音無しの滝」と呼ばれているみたいだよ。

 
◆次に白糸の滝を見てみよう!

  
高さ20m、幅150mの湾曲した絶壁の全面にかかる白糸の滝は、本滝の一部を除いてそのほとんどが富士山の湧水だよ。マイナスイオンに包まれてパワーアップ間違いなし!
岩壁の間から白い絹糸のように流れるさまは、白糸の名にふさわしく、女性的な美しさと、優しい景観をみせながら周囲にキリリと冷えた風を運んでいるよ。年間を通じて水温12℃、毎秒1.5トンの湧水が流れ出ていると言われているよ。
 

また、秋になると紅葉が見ることができるよ。紅葉の時期は11月中旬~下旬がピークと言われているから、その時期に行くと違う雰囲気を楽しめるよ!

周辺には富士宮市の名物、富士宮焼きそばのお店もあるよ!是非寄ってみてね!

次はあなたの街に、ぶらっとヨッキー!

投稿日時: 2019年11月15日 09時00分

耳かけ型補聴器 冬場は結露にご注意

冬の朝、補聴器の電池を交換したのに「音がでない」、使用している最中に突然「聞こえなくなった」このような経験をされたことはありませんか。結露が原因かもしれません。

症状の例
寒くなると気温差で結露し、水滴がたまりやすくなります。
耳かけ型補聴器の音の通り道に水滴がたまると音が止まってしまいます。
そのようなときは一度、お近くのリケンまでご相談くださいませ。

結露対策
防滴チューブを使用する。
水滴を吸収する糸が入っています。
お店で取付けさせていただきます。

日頃から乾燥ケースを使用する。
乾燥剤は定期的に交換が必要です。
ぜひ、乾燥ケースも一緒にお持ちください。

投稿日時: 2019年11月1日 09時00分