補聴器マメ知識

ふたつのお耳にふたつの補聴器

  • ① ふたつのお耳にふたつの補聴器
  • ② 両耳につけるとどんなメリットがあるの?
  • ③ 環境による片耳と両耳の違いは?
リケンのヨッキーです!みんなよろしく!
当社のかわいいマスコット「ヨッキー」も大きなお耳がふたつあります。
耳には非常に大事な役割があります。
補聴器もふたつ両耳でより快適に!!

1. なぜ耳はふたつあるの?

人の体には、耳や目、鼻などそれぞれふたつで重要な役割をはたしているものがあります。そもそもなぜ耳は右と左にひとつずつあるのでしょう。耳は、左右で同じ音がどれくらい時間がずれて聞こえているのかを脳が判断し、それを音源の方向として認識しているのです。耳はふたつあることによって、初めて音の方向を知ることができるのです(方向感・距離感)。耳の働きだけでなく、脳の働きがあって初めてわかるのです。

補聴器のリケンでは、補聴器を片耳・両耳など比較することができます。実際にお店に行って体験してみよう!きっと世界が広がるよ!

2. 両耳につけるとどんなメリットがあるの?

ポケット型補聴器(内部)

左右どちらから音がきているのかがわかり、外でも安心・安全です。聞き取れる範囲も広がり、方向感・臨場感が向上します。

音のバランスがしっかり

音に立体感・臨場感が生まれ、遠くや近くの音の区別がつき音のメリハリがはっきりします。また、左右の脳の働きも活性化し、バランスよく助けあうことが可能となります。それにより、会話に重要な「感情や情緒」的な情報を多く伝えます。

聞こえがやんわり

片耳に比べて、音量を小さくすることができ、耳への負担が少なく楽に聞こえます。疲れにくくなります。

聞きたい音がはっきり

ひとつひとつの音を明確に識別でき、騒がしい所での聞きとり、会話が楽になります。大勢の中でも、自分の興味ある内容を聞き取ることが容易になります(カクテルパーティ効果)。

聞こえの状態によっては、両耳に補聴器があわない場合や効果が薄い場合もあるよ。詳しくは、お近くの「補聴器のリケン」専門スタッフに問い合わせしてね。

3. 環境による片耳と両耳の違いは?

いかがでしたか?テレビもモノラルよりステレオが快適なように両耳にすると騒音の多いところでもよりわかりやすくなるなど、様々な利点があるのです。ふたつある耳の本来の働きを十分生かして快適な生活をおくりましょう。